スポンサーリンク

なんだか急に背中の左側がズキズキ痛み出してきた…

そういった経験に、身に覚えがありませんでしょうか??

特に、起き上がっている時に痛みが発生し、横になると少し楽になる。
もしくは、起き上がっていても横になっていても、どんな体勢でもズキズキ痛い…

このように一概に背中の左側といっても痛みや症状は様々。

それらの痛みの原因はいったい何なのでしょうか!?

今回は背中の左側の痛みについて、症状と原因そして対策などもご紹介していきます。

左の背中が痛い 肺

背中が痛いという症状は「背部痛」と呼ばれますが、原因は多種多様

背中が痛む理由、それは実は「背部痛」という症状の可能性が高いです。

読んで字のごとくですが、この背部痛にも様々な症状があります。

スポンサーリンク

特に冒頭で説明した、起きると痛いが横になると楽になる。
このタイプの症状は肋間神経痛の可能性が非常に高いです。

背骨はみなさんご存知の通り、複数の骨が関節で細かく繋ぎあわされてることで、
曲げたり伸ばしたりの運動が可能です。

この背骨のちょうど真ん中あたりにあるのが椎間関節

椎間関節には神経が多く集中しているので、ここを痛めてしまうと、咳や呼吸のちょっとした振動が痛みを引き起こします。
これを胸椎椎間関節症といいます。

今回は左側の痛みの原因ですが、この椎間関節は左右対に存在しています。

横になると楽になるのは安静にしていたからと推察できます。

この症状の対策はとにかく安静にすること!!

痛みが和らいだら背筋を鍛えましょう。

どんな体勢でもズキズキ痛い方。
安静にしていても症状が続く方は、気管支炎や腫瘍など別の症状も考えられます。

こちらも参考になると幸いですが
まずはお医者さんへ相談に行かれることをお勧めいたします。

スポンサーリンク